top of page

5種類のスパイスで作る!簡単バターチキンカレー





子供も大好きバターチキンカレー

今回はスパイスカレーを初めて作る方でも始めやすい、

スーパーでも買えるスパイス5種類で作れるレシピにしました!

スパイスの魅力を味わってみてください








【食材の薬膳効果】

鶏肉は消化も良く身体を温める食材。気を補い気力や体力を回復させます。 玉ねぎは身体を温め、胃もたれやむくみにも効果のある食材。気血の滞りを解消します。 トマトは肝の働きを助け、上に登った熱を冷まし、ほてりを改善します。 シナモンは下半身を温め冷え性を改善します

ターメリックは気血を巡らせる効果、二日酔いやイライラの解消にも効果的 クミンやコリアンダー消化吸収を促す効果、気血を巡らせる効果、強い抗酸化作用があります。

生姜は身体を温める作用。解毒作用があります にんにくは疲労回復効果、身体を温め免疫力を高めます

【材料】 2〜3人分 鶏むね........1枚 玉ねぎ........大1個 トマト缶...........約半分 (150gくらい) 生姜親指の先くらい1片のすりおろし にんにく2片のすりおろし  塩 小さじ2〜3くらい(味を見ながら調節しながら入れます)

〈ホールスパイス〉

クミンシード........小さじ1

シナモンステック......10cmくらい

〈パウダースパイス〉

コリアンダーパウダー.......小さじ1と1/2

ターメリック........小さじ1/2

ガラムマサラ.........小さじ1/2

【作り方】 ①鍋に油を熱し、ホールスパイスを入れ、クミンシードがしゅわしゅわしてきて、香りが立ってきたら、粗みじん切りにした玉ねぎをたぬき色になるまで中火で炒める。塩を少し入れると早くたぬき色になります ②にんにく、生姜のすりおろしを入れ少し炒めたあと、トマト缶を加えて、トマトケチャップくらいのペースト状になるまで中火で水分を飛ばし炒めます。 ③パウダースパイスを加え、焦げないように1分くらい炒めます。 ④食べやすい大きさに切った鶏むね肉を加えて火が通るまで炒め、 材料がひたひたになるくらいの水をいれ(500〜700mlくらい)、 鶏肉の中まで火が通るまで煮ます。 ⑤味を見ながら塩で味を整えて出来上がり



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page