top of page

雑穀玄米のセロリチャーハン







セロリの爽やかな苦味と香りがチャーハンにピッタリ!

子供もパクパク食べてくれるし、フライパン一つで出来ちゃう簡単レシピ


セロリは気持ちを落ち着かせる効果もあるので、イライラ解消にも効果的です

生きくらげ特有のコリコリした食感も楽しめるチャーハンです




【食材の薬膳効果】

✔️セロリ.......香りの成分アピインは気持ちを鎮める効果があります。そのため気持ちを落ち着かせ、のぼせやストレスを解消します。 月経痛の緩和や、水分代謝を促進し、むくみや便通の改善にも。


✔️にんじん......肝血を補うと言われていて、目の症状の改善に効果的。β-カロテンが多量に含まれているので、皮膚の粘膜を丈夫にします。胃腸の働きを活発にする働きも


✔️黒きくらげ.........腎と肺を補い、老化防止や滋養強壮に効果的。

食物繊維やビタミンDも豊富。

エルゴステリンも豊富で、骨粗鬆症やがんの予防にも。


✔️卵.....身体を潤す作用があります。血を補う働きがあり不眠やめまいの改善にも


✔️にんにく.......疲労回復効果、身体を温め免疫力を高めます


【材料】2人分

玄米ごはん......お茶碗2杯分

セロリ......茎の部分1本分

にんじん........1/2本

生黒きくらげ.........30g(なければ乾燥きくらげ5gを水で戻してもOK)

にんにく......ひとかけ分みじん切り

卵.......2個


醤油.......小さじ1

塩こしょう.......少々

顆粒鶏ガラスープの素.........小さじ2


ごま油.......小さじ2


【作り方】

❶セロリときくらげは食べやすい大きさに切り、にんじんとにんにくはみじん切りにします。

卵もよく溶いておく


❷ごま油を敷いたフライパンにニンニクのみじん切りを入れ、香りが出てきたらセロリときくらげ、にんじんを入れ軽く炒めた後、卵を入れてポロポロになるように炒めます。


❸ご飯を加え鶏ガラスープの素を入れよく全体と混ぜ合わせ、醤油をフライパンの縁に沿って回し入れ全体によく混ぜ合わせます。


❹火を止め塩こしょうで味を整えたらできあがり。


《ポイント》

炒めるときはなるべく火は弱めず手早く炒めるのがコツ





閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page