top of page

鍼の効果って?こんな症状に鍼灸治療!





鍼灸治療に使用する鍼の種類は色々ありますが、

当院で使用しているのは、0.2〜0.22mmほどの髪の毛ほどの太さのものが多く、

痛みを我慢して行うような治療ではありません。






それぞれの症状に合わせたツボ(経穴)の特性を利用して治療を行いますが、

鍼を刺すことで、

・痛みを鎮める効果

・組織や器官の機能改善効果

・自律神経調整効果

・血液循環の改善効果

・筋緊張の緩和効果

・白血球の増加を促し、免疫力をUPさせる効果

・ホルモン調整効果

などが挙げられます。


特に副作用もない治療法になりますので、

✔️なんとなく不調なんだけど、病院に行っても特に問題は見つからない


✔️更年期やPMSで辛い


✔️腰や膝が痛くて思うように動けない


✔️子供の体質改善を薬は使わず治療したい、


✔️不妊治療や妊娠中の不調をなんとかしたい


✔️逆子を改善したい


✔️ぎっくり腰やヘルニアなどの急性の症状を改善したい


など、様々なお悩みに鍼灸治療が有効です。


今不調はなくても

未病を防ぐ目的で鍼灸治療を受けてみるのも、

日々健康的に過ごすことができてオススメですよ





閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page