top of page

鍋つゆは買わない!ふんわり卵のとろみ鍋








鍋の季節はスーパーではたくさんの鍋つゆが並んでいますね!

ですが、もう鍋つゆは買わない!

つけだれのポン酢もいらない

それでもものすごく美味しい鍋ができちゃいます


冷えた身体も

とろみでポカポカ


スープまで全部飲み干してしまうくらい美味しいですよ


【食材の薬膳効果】

鶏肉.....疲労回復や、体力UP。消化吸収がよく体をおたためてくれる食材

白菜.....のぼせやほてりを鎮める作用、消化を促進し胃腸の働きをサポート

春菊.....気のめぐりを改善しイライラを鎮め、のぼせや咳、頭痛を鎮める効果、水分代謝も改善

卵.....身体を潤す作用があります。血を補う働きがあり不眠やめまいの改善にも

生姜.....身体を温める作用。解毒作用があります。風邪の症状の緩和や風邪の予防にも効果的



【材料】3〜4人分

鳥もも肉.......1枚

白菜.......4〜5枚

春菊......1/2袋

生姜......10〜20g

煮込み用うどん.......1袋

卵.......2個


水......800ml


片栗粉......大さじ1

和風顆粒だし......小さじ1

塩麹......大さじ1

しょうゆ......大さじ1

こしょう.......少々



【作り方】

❶鳥もも肉は一口大に、白菜春菊も食べやすい大きさにカットする


❷鍋に鳥もも肉、白菜、生姜のすりおろしを入れ、水800mlを加えて煮る

鶏肉や白菜に火が通り、白菜の芯が透き通ってきたら、和風顆粒だし、塩麹、しょうゆを加え一度火を止める。大さじ2程度の水で溶いた片栗をまわしかけ全体によく混ぜたら火をつけて弱中火程度でとろみをつける


❸春菊を加え一煮立ちさせたら、溶いた卵をまわしかけふんわり仕上げ、こしょう少々をかけて出来上がり





閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page