top of page

自然界のバランス理論で体の不調を考える

更新日:2019年11月8日

shishiraはり灸治療院の高丸です!

今回は、私が学んでいる中医学について簡単にまとめてみたいと思います!

中医学といっても馴染みのない方が多いかなと思いますが、「東洋医学」はなんとなく聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

中医学と東洋医学は少し違っていて、

古代中国で誕生して発展した医学(中医学)が、日本に伝えられて日本の風土などによって独自に発展したものを東洋医学と言われることが多いのです。


中医学や東洋医学の特徴は、

自然界と人体は統一体。自然界で起こることが人間の身体の中でも起こると考えるのです。

それが『整体観』という考え方です。








自然界のバランス理論で人体の状態を考え、バランスを整えていくことで、不調の根本を治療するのです。



不調(局所)だけを見るだけではなく、全体を観て不調がおきている原因を分析し治療する本治治療は中医学の真髄!


『整体観』大好きな考え方です。


#中医学#東洋医学#整体観#shishiraはり灸治療院大船#鍼灸大船#美容鍼大船#大船#小児鍼#女性鍼灸師大船

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page