top of page

生姜と卵のあんかけうどん





寒い日が続くときは体の中からポカポカになれる

あんかけスープが食べたくなります。


生姜とネギも入れて風邪対策もバッチリのレシピです。









【食材の薬膳効果】

✔️卵.......身体を潤す作用があります。血を補う働きがあり不眠やめまいの改善にも


✔️ねぎ......身体をを温め風邪の初期にも効果的


✔️生姜.......身体を温める作用。解毒作用があります。


✔️風邪の症状の緩和や風邪の予防にも効果的


✔️大根.......健胃作用、解毒作用、風邪の予防に


✔️麹........消化を助け胃腸の機能UP、エネルギーを補充し疲労回復効果、

酵素やミネラルビタミンが豊富


✔️白ごま.......身体を潤す作用。疲労回復や抗酸化作用も。




【材料】1人分

うどん.......1玉

卵......1個

ネギ......10gくらい(お好みで)

生姜.......小さじ1〜(お好みで)

大根おろし......10gくらい

白ごま.......適量

A.和風顆粒だし........小さじ1

A.塩麹.......大さじ1

A.醤油......小さじ1/2くらい


片栗粉......大さじ1

水.....500ml



【作り方】

うどんは茹でておく

❶鍋に水を入れ、Aの調味料を入れて沸騰させる


❷ネギのみじん切り、生姜のすりおろしを入れ一煮立ちさせたら一度火を止めて、

水で溶いた片栗粉をダマにならないように回し入れかき混ぜる


❸火つけて、沸騰してきたら溶き卵を回し入れて火が通ったらスープの出来上がり


❹うどんにスープをかけて、大根おろしを乗せ白ごまを適量かけて出来上がり





閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page