top of page

気血を補う!水菜とひじきのサラダ









生野菜やひじきは身体を冷やす作用がありますが、ツナを加えることでその作用を緩和することができます。

のぼせや、ほてりがある場合などに効果的なサラダです。

梅でさっぱり後引く美味しさ

【食材の薬膳効果】

✔️芽ひじき.........体の熱を冷まし炎症鎮めます。水を巡らせむくみの改善、血を補う効果があります


✔️水菜......気血を巡らせる小、火照った身体を冷ます作用


✔️ツナ......気血を補う食材。血の巡りを改善するため、冷えや瘀血と言われる生理的に機能しなくなった血を改善します


✔️梅干し......収斂作用があり汗の出すぎや、疲労回復、消化不良や食欲不振に効果的


✔️オリーブオイル.....喉の炎症鎮める作用、肺を潤す作用、動脈硬化の予防


✔️米酢......血行の促進、うっ血や冷えを改善、気分をスッキリさせる作用

【材料】3〜4人分

芽ひじき......20g

水菜......1/2束

ツナ缶.......1缶

梅干し......2個

オリーブオイル......小さじ2

米酢......大さじ2

しょうゆ.....小さじ2

こしょう......少々





【作り方】

❶芽ひじきを水で戻し、2〜3回水で洗い、ペーパーで水気を切る

水菜は食べやすい大きさにざく切りにする

梅干しの種を取り除き包丁でたたく。

これらを先に混ぜ合わせておく

❷ボウルに水菜を入れ、❶と残りの調味料を加えてよく混ぜ合わせて出来上がり



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page