top of page

梅雨の時期の体の不調に

この時期いつものようにケアをしていてもむくみが解消されずに辛いですよね。


私も、普段デニムが好きでよく履くのですが、この時期は湿気とむくみで躊躇してしまいます。


この半端ないむくみや重だるさの原因は

水分代謝の不調なのですが、体の中に余分な水分が溜まっていて、この季節の湿気により、さらに水分代謝が下がってしまいまうため、どんどん体の中が湿気っぽくなってしまうからなんです。


対処法として、

足の末端からのマッサージや、

呼吸に合わせたストレッチなどで、筋肉を動かしてあげることで体の巡りが良くなりますのでおすすめです。

また、食事もとっっても大切で、

冷たいものの取りすぎや、油っぽいものの取りすぎは、この時期の体の代謝を低下させる原因となるので気をつけたい所です。

利尿作用のあるスイカや、トマト、キュウリなどの夏の果物や野菜はオススメなのですが、体を冷やす効果もあるので、生姜などと一緒に摂るか、温かいものと一緒に摂るのがオススメです!

私は、カモミールティーに最近はまっています。

カモミールは『おねしょのハーブ』と呼ばれるほど利尿効果が高いので、むくみにはとても効果的です。

温かいお茶で飲めば冷えにもバッチリです^ - ^


また、自宅でできるお灸もお勧め!

有名な三陰交や湧泉などのツボを使うことで巡りが改善されます。


それでも改善しない場合は、滞りがとても強くなってしまっているので、

全身のリンパマッサージや、鍼灸治療で体全体の巡りを改善していくこともお勧め!


ぜひご自分にあったケアの仕方を探してみてください!




#むくみ#梅雨の不調#鍼灸治療#リンパマッサージ#shishira大船#お灸#食事指導#中医学#shishiraはり灸治療院#女性鍼灸師



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page