top of page

あまりやさいでもOK!豚ひき肉の五目あんかけ焼きそば









豚バラスライスでもブタこまでもOKです


お酢との相性が抜群のあんかけ焼きそば!

色々な栄養が取れてとっても美味しい五目焼きそば


ささっと作って美味しく栄養補給しましょう!


ただし、痰湿(たんしつ)といって、体に不要な水分が溜まっている状態の場合は、油っぽい食事は身体に負担をかけてしまうので、

ご自身の舌を見た時に、舌の上に苔が厚く付いている場合や、苔が厚く黄色っぽくなっている場合は、身体に痰湿が溜まっているサインなので、

油と、とろみを控えめにし、使用する麺も固焼きそばではないものを使用するといいですね。


【食材の薬膳効果】

✔️豚肉.....気血を補う作用、身体を潤す作用、強い疲労回復作用


✔️にんじん......肝血を補うと言われていて、目の症状の改善に効果的。β-カロテンが多量に含まれているので、皮膚の粘膜を丈夫にします。胃腸の働きを活発にする働きも。


✔️たけのこ.......身体を冷やし、のぼせやめまいやイライラに効果的。炎症を鎮める作用。

粘りのある痰の改善します


✔️パプリカ.......肝に働き気の流れを改善します。ビタミンCが多く美肌や疲労回復にも


✔️白菜.......のぼせやほてりを鎮める作用、消化を促進し胃腸の働きをサポート


✔️きのこ.......血や津液を補い身体を潤します


✔️卵.......身体を潤す作用があります。血を補う働きがあり不眠やめまいの改善にも


✔️にんにく.....身体を温め冷えを改善、疲労回復や免疫力UP様々な効果があります


【材料】2〜3人分

豚合挽き肉........200g

にんじん.........小1本

たけのこ水煮.......1/2パック

パプリカ.......1/2個

白菜........4枚ほど

きのこ(好きなもの).........1/2パック

ウズラの卵........好きな量


A.にんにくのすりおろし.....少々

A.酒........大さじ1

A.鶏ガラスープの素........小さじ3

A.塩麹......大さじ1

A.オイスターソース........大さじ1

A.しょうゆ......少々


片栗粉.....大さじ1

水.......50mlくらい


ごま油......小さじ1


こしょう......少々お好みで


【作りかた】


〈下ごしらえ〉

にんじん、たけのこ、パプリカは細切りに

白菜は食べやすい大きさにざく切りに

きのこ石づきを切り落としてほぐす

(エリンギなどを使う場合は食べやすい大きさに切る)


❶ごま油をフライパンに熱し、人参を軽く炒める。

❷豚の合挽き肉と酒を加え、色が変わるまで炒める

❸白菜、きのこ、パプリカ、きのこ、たけのこを加え炒める

❹白菜のかさが少し減ったところで、Aを加えて炒める。

❺ある程度火が通ったら一度火を止め、

50mlの水で溶いた片栗粉を加え、もう一度火を着けダマにならないよう全体にかき混ぜとろみをつける

❻器に麺をよそってあんをかけ、こしょうをお好みでかけ出来上がり

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page